読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産後がはじまった

こどもがうまれたらそれはもう産後

認証保育園の見学について(杉並区の話)

2ちゃんねる育児板の保活スレを見てますと、夏頃になると「認可外(認証)保育園の見学をどうしてる?」って話題がぽちぽち出るようになります。

来年の4月入園に向けてそろそろ動き出さないと…って人が多いんだと思いますが、いつ頃から動き出さないといけないのかは地域によって異なるし、認証園の場合は申込方法も選考方法も園によって多種多様なので、なににせよ早めに動いておいて損はないです。

▼じゃあなにすればいいの?

「動くって具体的に何をすればいいの?」って思う人もいるかもしれませんが、「希望園に電話して見学・申込方法を確認し、可能ならば見学および申込を済ませておく」ということです。妊娠中からやっておいても早すぎることはないし、妊娠中に動いておかないと間に合わない園もあります。早すぎる場合には園のほうが「来年の◯月頃また連絡して下さい」って教えてくれますので。

大事なのは、一つの園に見学を断られたからと言って「いま出来ることはないんだな…」ってへこんでしまわず、「この園はそういう方針なんだな!」とだけ考え、ひたすら電話をかけ続けることです。

▼一年前に内定を出す園

私が杉並区に住んでいた時、一番早かったところでは、2016年4月入園の内定をちょうど一年前である2015年4月に出すという園もありました。2015年3月までに見学に行くと、2016年4月入園の申込用紙を貰うことが出来て、2015年4月1日にそれを提出すると当日中に抽選がなされ、入園金を払うと席を抑えてもらえる(落ちた人はそのままキャンセル待ちの順番に並ぶことができる)…という形です。この園は妊娠中から申込が可能で、出産直後に何も知らずに見学に行ったところ10人中8人が妊婦でした。計算してもらうと分かると思いますが、0歳4月入園を希望する場合、妊娠中に申し込んでおかないとほぼ間に合いません*1

▼産まれてからじゃないと申込が出来ない園

このように妊娠中じゃないと実質応募不可な園もあれば、出産後じゃないと申込ができない(または妊娠中でも見学は出来るが登録は出産後のみ)という園もあります。自宅から一番近かった某人気園では妊娠中にいくら電話しても「出産後にまたご連絡下さい」と言われてしまうのですが、実際は11月中に見学会の予約受付を開始し、1月に設定されている見学会で申込をする(そしてそれが実質的な面接選考になっている)という形でした。それじゃせめてキャンセル待ち(年度途中に退園者が出た場合に入りたいと希望すること)の登録は出来ないかと聞いてみても、昨年は年度途中退園者が一人もいなかったし、4月入園で落ちた人たちがそのままキャンセル待ちの列に並んでいるからと、登録も受け付けてくれない。早生まれだと登録自体できないのか…と絶望したのを覚えています。人気園の場合応募者を絞らないと選考が大変だし、園としてもある程度月齢が進んだ子を入れたいのかもしれません。こうした園がいくら自宅から近くて評判が良くても、入れないものは入れないので、すっぱり諦めて別の園を探した方が良いと思います。私の知人も「お隣の中野区も含めて20園ほど問い合わせて、申込できたのは4〜5園」と言っていましたので、かなり広めに範囲を取った方が良いです。

▼その他

他にもいろんな園がありました。最早記憶がぼんやりしていますが、「GW明けから行う見学会で来年4月入園の申込を開始。専願希望者の中から抽選(昨年の0歳クラスの入園者は専願のみ)」「10月頃から来年4月入園の見学予約を開始。保育の必要性や月齢のバランスを考えて選考」「1月頃に見学説明会を予定しているがその詳しいスケジュールは秋頃決定」「4月から来年4月入園の申込を開始し、12月頃にまだ入園を希望しているかの手紙を郵送。まず専願希望者から先着で選び、残った枠を併願希望者で先着」とかがあったように思います。

▼ほんと地域や園によって異なりますので…

 以上のように、予約開始時期や選考方法は園によって様々なので、まずはとにかく電話で聞いてみるのが良いかと思います。「◯月に出産予定で、来年四月の0歳児クラス入園を希望しているのですが、見学は出来ますか」「◯月生まれの子どもがいて、年度途中入園を希望しているんですが、空き待ち登録は出来ますか」とか聞くと、その後の流れを教えてくれます。園が入退園準備に追われる2〜4月は電話してもまともに対応してもらえない可能性が高いので、特にそのあたりに出産予定の方は、妊娠中から早め早めに動くべきです*2。その後私はさほど激戦でない区に引っ越しして、2015年4月から保育園探しをやり直したのですが、4月にもかかわらず複数の認証園で空きがぽちぽちあり、あまりの温度差に驚きました*3

==

…と、いつもながらとりとめもない感じになってしまいましたが、「とにかく早めに動いておいて損はないよ」ということです。乳飲み子を抱えて睡眠時間も十分にとれない中、保育園に電話しまくって断られて…を繰り返していくとマジで精神が摩耗していくので、もっと区のほうでも情報を集約するとか、園のホームページ上で申し込み方法をオープンにするとか、透明性が高い合理的なやり方になれば良いなと思うのですが。

*1:例えば2015年8月生まれで2016年4月入園を希望する場合、安定期に入る2015年3月までに見学を済ませないと間に合わない

*2:認可園4月入園の結果が出るのが1月末で、その結果を受けてから認証園でも入園者を固めるため、辞退者が出て最終的な入園者が決定する3月末までは、見学受付を停止している園も多い。そして4月は新入園児の慣らし保育やらなにやらで死ぬほど慌ただしい時期なので、2〜4月に連絡しても「5月の連休明けにまた連絡して下さい」と言われることが多かった

*3:余談になりますが、年度途中の入園にどのくらい期待が持てるかどうかも、地域によって大きく異なります。区によっては新入園児の慣らし保育が一段落した5〜6月頃に「定員弾力化」として、数人を追加で入れることがあるみたいです。杉並区の園ではこうした話はほとんど聞きませんでしたが、新宿区や中野区ではよく聞きましたので、4月入園に出遅れた場合でも希望を捨てずに動いてみるのが一番です