産後がはじまった

こどもがうまれたらそれはもう産後

人のおっぱいに構うな 生後一ヶ月

先日突然、義母の妹である叔母から出産祝いが贈られてきたんだけど、その中身というのが授乳クッション(持ってる)と授乳ケープ(持ってる)と抱っこ紐のよだれカバー(これは持ってない)だった。あまり嬉しくない…。
ていうか叔母とは夫も私も特に親しいわけではなく、直接やりとりすることが滅多にない関係性なのに、三点中二点が授乳グッズということになんとなくモヤモヤしている。私がおっぱい出ないで悩んでる人だったらどうするのだ? 
まあ義母がべらべら喋ってるんだろうけど、あまり仲良くない人から母乳についていろいろ言われるのはあまり気分が良いものではないよね…。入院中に顔見に来た時も赤子が泣くたびに「お母さんのおっぱいが欲しいんじゃない?」「おっぱい大丈夫?」とギャーギャー騒いでいたし、赤子の写真送るたびに「大きくなったね!おっぱいが栄養たっぷりなんだね!」と必ずおっぱいに言及するし(これは実母も)、あのくらいの年齢のBBAは、嫁のおっぱいをおっぱいおっぱい言って評価しないと気が済まない病気にでもかかっているのか。それとも単におばあちゃんちに行くと死ぬほどご飯食わさせられる現象と同じで、孫と見ると満腹にさせたくてソワソワしてしまうだけなのか…。