読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産後がはじまった

こどもがうまれたらそれはもう産後

ココイチだっていいじゃない(西荻周辺ココイチ事情)

f:id:konagona1050:20141109212904j:plain妊娠について書くのになんとなく飽きて、中央線カレー記事ばかり書いていたのだが、元々食事の際にご飯の写真を取る習慣がないので、早くもカレー写真が尽きた…。仕方がないので最後の一枚であるココイチでお茶を濁し、後は食べた時に紹介、という形を目指していこうと思う。
 さて、チェーン店否定派の中には「CoCo壱番屋なんてカレーと呼べない!」と考えている人もいるかもしれないけれど(ホントか?)、私は好きです、ココイチ。とろみのある日本式のカレールーを使った癖のないマイルドなカレーながら、辛さとトッピングが選べる自由さが好きだ。お店としても注文を受けてから揚げるカツのトッピングに一番力を入れているらしく、大きめのパン粉を使った期間限定の「手仕込みチキンカツ」「手仕込みささみカツ」などの幟が店頭にはためくたび、「ああ、またこの季節がやってきたかー」と、なんとなく嬉しい気分になる。確かに少し高いけど一人でもカップルでも入りやすいし、C&Cで500円ちょっとのカレーを食べてしょんぼりするよりも、ココイチでトッピングを2種類ぐらい乗っけた1000円ぐらいのカレーを食べる方が、精神衛生上も良い気がする(ちなみに写真はおそらく、キノコカレーにメンチカツトッピングの3辛。950円ぐらい)
そんなココイチだが中央線沿いにはけっこうな数の店舗があるので、どの駅でもココイチ難民になることはない。西荻窪北口徒歩2分のところにあるココイチは接客は最悪だがいつも空いていて快適だし(だが接客は本当に最悪なので何も期待しないほうがいい。店の構造が良くないのではと私は睨んでいる)、おとなり荻窪には南口と北口に一軒ずつあるという贅沢さ(南口店はカウンター7席のみというカレースタンド形式ながらもフライ系を丁寧に揚げてくれてすごく美味い、青梅街道沿いにある北口店はファミレスかと驚くような広さでたしかマンガも揃っている)。昔住んでいた阿佐ヶ谷にも南阿佐ヶ谷駅近くにココイチがあって、宅配でも何度もお世話になったなあ…!
(杉並区内のココイチ店舗については以下リンク参照)


ココイチのお店|カレーハウスCoCo壱番屋グループ