産後がはじまった

こどもがうまれたらそれはもう産後

妊娠27週

今回から2週間おきの診察。医師に診断された性別に夫が疑念を抱いているようなので、夫を叩き起こして一緒に産婦人科に。エコーを見ると、股の間にはなんかポローンて影があって、やはり男の子らしいと判明する。

検診が終わったあと、夫は嬉しかったのかなんなのか、義母(夫の母親)に「男の子だってー」とさっそく電話していた。「誰かに言いたいと思ったんだけど、母親ぐらいしか言うべき相手が見つからなかった」らしい。私自身は最近ぐっとお腹が出てきて、誰もが挨拶代わりに「性別はもう分かったの?」と聞いてきてむしろうんざりしていたくらいだったので、誰かに言いたいとかそういう欲望もあるのかと、逆に新鮮だった。確かに男性だと本当に親しい友人や上司に聞かれたときしか、配偶者の妊娠や出産のこと言わないものな。男性は妊娠においてはあくまで他者なのだなと改めて実感する。

体重は1000gを超えたぐらいらしい。前回の700gと比べると、週に150gぐらい大きくなってる計算になるのか。すごいなー。いよいよ本気で名前を考え始める。

先日、同じく妊娠中(こちらは妊娠9ヶ月で来週から産休)の知人に会ったのだが、お腹はポーンとスイカを入れたように大きく突き出していて、座る際にも持参したクッションを腰の下に敷いていて、ひーひー言っていた。「一ヶ月半後には自分もこうなるのか…」と肝が冷える。